ダイエット器具で膝を故障

過去に持病の処方薬の副作用で急激に太ってしまったことがあり、エアロバイクなどの器具を購入しました。
その時は薬の種類を変えることで元の体型を取り戻すことが出来ました。

 

しかし近頃は再び体重増加の傾向にあります。
今回は不摂生が原因ですので、本腰を入れてダイエットに取り組まないことにはどうにもなりません。

 

洋服掛けと化していたエアロバイクを何とか乗れる状態にして、有酸素運動によるダイエットを試みました。

 

以前は40分は楽勝だったというのに、久しぶりに漕いだら10分程度でギブアップしてしまいました。
正直、ここまで体力が落ちていたとは思いませんでした。

 

続かなくては無意味だと考え、クローゼットの奥から古い運動器具を引っ張り出しました。
床に座ったまま漕げるコンパクトなペダル器具です。
買って殆ど使わないままだった安物です。

 

改めて試してみると、エアロバイクよりも格段に楽です。
雑誌を読みながら漕げるので、これであれば続くだろうと一気にテンションが上がりました。

 

調子良くスイスイとペダルを踏んでいたその時。
膝に経験したことのないような激痛が走りました。

 

どうやら、膝に無理な負荷を掛けてしまったようです。
スリムな自分を想像しつつハイテンションで漕ぎまくった結果、こんなにもあっさりと故障してしまうとは。

 

そもそもエアロバイクに慣れる努力をせず、楽な方法に逃げたことが間違いでした。